不妊治療が明るい日々へとの架け橋~Welcome天使~

男女

とても大切な栄養素

葉酸を食事でとるには

女性

葉酸をご存知でしょうか。ビタミンBのひとつとされている栄養素です。これは赤血球や細胞の新生に必要とされているものです。胎児の正常な発育に不可欠なもので、特に妊娠中、授乳中に必要とされています。女性は特に意識して摂取したいですね。葉酸が多く含まれている食品は、レバーやうなぎ、緑黄色野菜などです。普通の食事で不足することはないといわれている葉酸ですが、妊娠中や授乳中の女性は意識して多く取らなくてはいけません。そうなると、普段の食事だけでは足りません。そこで、サプリメントで摂取することを考えてみてもいいかもしれません。保存料なし、無添加で一日当たり100から200円程度のものが多くあり、手軽に摂取できるでしょう。

特に女性にとって必要です

2000年厚生労働省は葉酸の摂取を推奨しています。葉酸は妊娠初期である4から12週目にとることで胎児の神経管閉鎖障害、二分脊椎症、無脳症などの先天異常の発症リスクを大幅に減少させる効果があるとわかっています。妊娠4週目というと妊娠が確定していないころ、本人も妊娠に気づいていないころにあたります。そのため、妊娠が確定されていない妊娠の可能性のある女性に葉酸をとることをすすめています。もちろん妊娠が分かってからでも12週目までなら充分間に合いますが、大事な栄養素ですので妊娠を考えているなら、日頃から積極的に摂取していきましょう。また、葉酸は食事だけでは足りません。サプリメントで摂取することで補うといいでしょう。